大阪|住之江の整体院「カワムラ整体院」|脱毛・ネトラバスティ・びわ温灸・光フェイシャルなどの美容メニューも充実!

  • カワムラ整体院twitter
  • カワムラ整体院facebook

[診療時間] 8:30~12:00 / 15:00~19:30

[休診日] 月午前、水・日午後、木・祝祭日

大阪市住之江区東加賀屋2-5-13 [MAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください。0671786740
ご予約・お問い合わせはお電話ください。0671786740

結膜弛緩症にネトラバスティ

2017.08.01

いつもご訪問有り難うございます。

 

ネトラバスティをされるお客様の中でチラホラと

 

「結膜弛緩症」でお悩みの方が来られます

 

眼科での治療法としては点眼薬と手術しかないのですが、

 

ネトラバスティでドライアイが改善されると「結膜弛緩症」も

 

かなり改善されるみたいでオススメです❤❤

 

手術目前までなっていたお客様も、

 

ネトラバスティを続けられたことで

 

手術の必要もなくなりましたし、

 

毎日6回以上の点眼薬をさすのを

 

忘れるぐらいになったそうです。

 

何よりも、視界がいつもドヨーンとしていたのが無くなり、

 

ハッキリと目が開くようになったのがとても快適みたいですよ!

 

……………………………………

 

「結膜弛緩症」とは

 

まぶたと眼球を結んでいる結膜が何らかの原因で伸びて、

 

下まぶたに沿ってカーテンのドレープのように波打ってしまう

 

症状を結膜弛緩症といいます。

 

結膜が波を打ってヒダになっている様子が見えるようになり、

 

時には黒目(角膜)にかかってしまうこともあります。

 

症状としては「涙目」「ドライアイ」「異物感」「下結膜の充血」など。

結膜弛緩症は原因がよく分かっていませんが、

 

高齢者の病気と言われたり、近年ではドライアイが原因となったり

 

コンタクトレンズの装用が結膜弛緩症を悪化させる

 

原因の一つだともいわれています。

 

治療法としては、ドライアイを抑える点眼薬か、

 

ひどくなると手術で結膜を切除になります。

 

……………………………………

 

出来れば手術したくないですよね(¯―¯٥)